モンタニェ  
仏 Montagne フランスの著名な料理人、プロスペル・モンタニェ(Prosper Montagne 1865〜1948)。
パリのレストランのシェフを務め、当時の著名な料理研究家であったアルフレッド・ゴットシャルとともに、
1938年『ラルース料理百科事典(Larousse gastronomique)』を出版した。
モン−ブラン  
仏 mont-blanc 栗のピュレをドーム状に盛り、ホイップクリームを山頂の雪に見立てて飾った冷製アントルメが原形。
円形のスポンジやサブレなどに、栗のペーストを麺状に絞り出し、ホイップクリームを飾ったものなど、
さまざまなバリエーションがある。語義は「白い山」。モンは山、ブランは白の意。
アルプス山脈中の最高 峰モン‐ブラン(仏 Mont-Blanc)にちなんでつけられた名前。伊語でモンテビアンコ。

http://www.la-fontaine.co.jp
Copyright(c)Depuis2000 Fontaine S・A  All rights reserved.