ローマジパン  
  →ローマッセ、マルツィパン・ローマッセ
ローマッセ  
独 Rohmasse マルツィパン・ローマッセのこと。通称ローマジパン。アーモンド2:砂糖lのペースト。
→マルツィパン・ローマッセ
ろくぶだて 六部だて  
  クリームや卵白の泡立ての程度を現す。生クリームの六分だては、かき混ぜて泡立て器の跡が残る程度に
泡立てたもので、とろとろ落ちるほどゆるく、菓子のソースとして使うには適した柔らかさ。
卵白はかなり固まり、やや腰が弱いくらいをいう。→八分だて
ろくみ 六味  
  6種の味覚。甘味、塩味、酸味、苦味、辛味、うま味(旨味)のこと。
最初は苦味までの四味が味覚の基本とされていたが、後辛味が加わって五味となり、
うま味の発見によって六味とされるようになった。うま味成分、昆布のグルタミン酸ナトリウム(発見者=池田菊苗)、
かつおぶしのイノシン酸(発見者=児玉新太郎)、シイタケのグアニル酸など、日本人によって発見された。→四味、五味、食味
ロゼット  
英 rosette,仏 rosette @(星口金で絞り出した)クリームなどの花絞り、花飾りのこと。Aバラ結び、バラ模様、バラ飾り。
ロッシェ  
仏 rocher 原義は岩の意。スライスアーモンドヤ棒切りのアーモンドを一口大にまとめてチョコレートをかけた岩の形をした菓子。
アーモンドにレーズンを混入することもある。形状が岩に似ているためについた名前。英語のロック(rock)にあたる。

http://www.la-fontaine.co.jp
Copyright(c)Depuis2000 Fontaine S・A  All rights reserved.