タルト リュバーブ
  360 +税 ☆

 形は日本の「フキ」に似ているリュバーブ。
 初夏が旬のリュバーブを使ったタルトです。


 リュバーブの和名は、大黄といいます。
 酸味が強く フランスアルザスで多く見られるお菓子です。

 仕上げは、イタリアンメレンゲ(ホットメレンゲ)を絞り
 バーナーで焼いてアクセントにしました。


 一般的に水分の多い素材を使う場合は、
 前の日に素材にグラニュー糖をまぶし 一晩冷蔵庫で寝かせます。

 するとリュバーブから水分が出て タルトに入れて焼いても
 焼き縮みが少なく焼きあがります。


 今が旬の素朴な美味しさをお楽しみください。


 http://www.la-fontaine.co.jp
 Copyright(c)Depuis2000 Fontaine S・A  All rights reserved.